障がい者雇用はどんな会社が良い?

障がい者雇用はどんな会社が良いでしょうか?

色々な会社がありすぎて分からないという意見も多いと思います。

実際私も迷いましたが、シンプルに行きたい会社に行くのが良いと思います。

自分にとっては身の丈に合わないとは思わずに、行きたい会社に応募するのが良いと思っています。

要約

  • 近い会社や交通の便がいい会社が良い
  • 障がい者が働く場合、実家暮らしがオススメ
  • 業績が良い会社を選ぶべし
  • 外資系も良いかも?

近い会社がいい

満員電車に乗り継いで通ったりすると最初は良くても次第に精神を削られていきます。

私の場合はバス一本と一駅のみの電車に乗って通っています。

バスは始発から終点なのでずっと座れますし、電車は一駅で空いています。

通勤に負担がないと続きやすいと思います。

通勤が楽で良い会社がオススメ

いくら通勤が楽でもブラック会社では最悪なので、評判は抑えておいた方がいいと思います。

ただ評判は良くても入ってみたら合わないこともあります。

通勤距離にこだわった方がいいと思います。どうしても遠いなら引っ越すのが良いかと思います。

実家暮らしと一人暮らし

実家でサポートを受けられるなら実家がいいと思います。

障がい者雇用の給料で一人暮らしをすると非常にギリギリになります。

正社員になれたり昇給して余裕が出たら一人暮らしを検討するのが良いと思います。

私は給料が安いのにシェアハウスとか一人暮らしをしたりしたことがありますが、非常に辛かったので辞めました。

一人暮らしでもやっていける給料の会社

一人暮らしでやっていけるとしたら20万円ぐらいは収入が必要だと思います。

まともな部屋を借りるとなるとそれなりの家賃はかかるためです。

とはいえ障がい者雇用で20万の給料をもらうのはかなり難しいと思います。

どうしてもお金が必要だという場合じゃなければ障がいをオープンにした方がいいと思いますが、稼ぎたければクローズが良いかと思います。

業績が良いか?

上場企業であれば業績を確認するのが良いです。

業績のグラフが階段状に徐々に良くなっている会社がいいです。

例えば以下のような業績グラフの会社です。

人命を預かるような会社や膨大な設備が必要な会社は、何かあったときに一発業績が崩壊する可能性があります。

そういう会社が好きならば問題ないですが、好きな会社だから仕事も楽しいというほど単純ではないので難しいです。

また今はSNSで拡散すれば企業の評判が崩壊するようなリスクもあるので、どの会社が安泰だという保証はないと思います。

例えばユニチャーム

例えばユニチャームとかは評判が落ちるリスクが高い業態とは思えません。

業績もいいし株価も右肩上がりで上がっていて、扱っている商品もリスクが高いとは思えません。海外にも販路を広げています。

だからと言って良いというわけではないのですが、こういった安定していそうな会社に入れればよさそうな気はします。

※ユニチャームを勧めているわけではないです。

大企業か中小企業か

待遇としては大企業の方が良いと思いますが、障がい者雇用の場合事務職であればそこまで待遇に大きな差は無いと思います。

何か特別な技能やスキル、資格などを持っている場合は別ですが、一般的な障がい者雇用であれば待遇に大きな差はないと思います。

ただ大企業であれば福利厚生は良いと思います。

私の会社はポイントが3万ポイントぐらいもらえたのでアマゾンギフト券に交換しました。

業績の確認方法

業績は上場企業であればulletで確認できますし、企業のHPに行けば四半期決算などがグラフで表示されています。

自信があれば業績をHP上にアップしているはずで、それは恐らく会社の義務だと思います。

逆に業績がHPに載ってない場合は怪しいと思っています。

国内だけの会社は頭打ち

国内だけで商売をしている会社は頭打ちになります。

国内だけの商売か海外にも販路があるか確認した方が良いと思います。

それかむしろ思い切って外資系に行くという手もあります。

外資系であれば日本の企業より利益率も高いところが多く、ROEを重視した経営をしている会社が多いです。

意思決定が早くスピーディーなのでリスクもありますが、会社としては将来性が高くなります。

外資系の障がい者雇用

外資系といえども障がい者雇用なので一般雇用よりは入りやすいはずです。

思い切って外資系に挑戦するというのもアリです。色んな世界を見ておくのも良いと思います。

SPI(適性検査)が無い会社が良い

SPI(適性検査)が無い会社が良いです。私の会社はSPIのウェブテストがありましたがかなりの難易度でした。

SPIとは?適性検査といいウェブテストがあります。制限時間が設けられており、テキパキと回答しないと多分最後までたどり着けません。性格検査もあり、面接時に言ったことと一貫性が無かったり整合性が無いと落ちるかもしれないとのことです。

まとめ:障がい者雇用でオススメの会社

障がい者雇用でオススメの会社は色々ありますが、正直儲かっている会社がいいと思います。

基本業績が良い会社を選べば大きな間違いはなさそうです。

ただ現在の時流に乗ってたまたまバブルのように儲かっている場合もあるので見極めは大事かと思っています。

間違っても仮想通貨とかの企業には入らない方が良さそうです。

仕事をほどほどに楽しむ

大手IT企業の障がい者雇用で数年間働く。働くうちにHTMLやエクセルの関数、VBA等を習得。座禅を習って日々の習慣にしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。